3月30日開通 大和田・坂之下橋

工事中であった新座市大和田2・3丁目から所沢市坂之下に架かる

新しい橋が来たる3月30日開通となります。

この橋ができることで、所沢市坂之下側の県道、所沢青梅線の

混雑が予想されます。

そこで計画当初から県、新座市に要望をしてまいりました。

結果、所沢青梅線の大型車両の交通規制(別紙 交通規制看板の設置場所)

と、北側に歩道を整備することを求めて実現に至りました。

なお、開通後車両の増加により混雑がどのようになるかによって、

交通規制に加え、城地区に新たな南北道路の計画も必要と考えられます。

さらに、坂之下地区の未整備の南側歩道も検討すべきことと、認識しております



松本あきのぶ

所沢市市議会議員

0コメント

  • 1000 / 1000